ラブサーチで苦労して出会った30歳の人妻との体験談

ラブサーチ体験談

私は中高大男子校、さらに会社でもほとんど男性社会であったため、出会いに関しては自分で動き探すものだと認識しています。
 そのためなんとか出会いを見つけるため複数の出会い系サイトを利用・検証してきました。その結果、サイトを利用している女の子の職業や年代を分析し傾向を見つけることができ、複数の女の子と出会えることができました。
 このような話を聞くと羨ましいと感じる方もいますが、失敗談や危ない体験などもいくつかありました。今回はそのうちラブサーチで出会った危うく地雷を踏みかけた話をしたいと思います。

ラブサーチ[18歳以上]

ラブサーチで苦労して出会った30歳の人妻との体験談

出会いを見つけるまで実践したこと

ラブサーチは他の出会い系サイトと違い月額で追加料金なしでサイト内のサービスを利用できます。しかし男性が利用する場合、トライアルなど無料でサイトが利用できないため必ず登録・課金しなければいけません。ただ定額で使いたい放題なので何度も掲示板へ投稿できたり、相手の女性にメッセージを送る回数の制限がありません。
そこで今まで通りハッピーメールやワクワクメール、PC−MAXと同じように常に男性検索時、掲示板の上位に来るよう投稿しました。定額で使いたい放題ということもあり投稿更新頻度もこれらのサイトより頻繁に行いました。
しかし利用して2ヶ月経っても一向に女の子からの連絡はありませんでした。そこで今までの成功例を一旦リセットするように考え、サイト内をリサーチしてみることにしました。女性の募集掲示板をみると絵文字を多用せず真面目な文体を書く人が多く、30〜40代の方が多かったです。このことから自分なりに考え、
「このラブサーチは、軽い出会いでなく真面目な出会いを求める人が多い」という仮説を立てました。
そこで今まで軽い口調の文面は避け、積極的に自分から女の子の募集にメッセージを送るスタイルに変えました。またサイト上で数回のやりとりですぐにメールアドレスやLINEは聞かず、何度かメッセージのやりとりをするように心がけました。その結果、3人の女の子からメッセージが来ました。

どうやってデートの約束をこじつけたか

デートの誘いにOKをもらうまでのやりとりは、かなり苦労しました。
理由は、顔の見えない相手に信頼されるため、サイト上でメッセージのやりとりをしていたのでストレスを感じていました。ただこれに費やした労力分と時間分で結果を出さなければ意味がないと思い、思い切ってメッセージのやりとりをしてデートの約束と連絡先、顔写真を聞きました。その結果、3人のうち1人の人とデートの約束にこじつけました。

念願のデートその後衝撃の事実が発覚

まず実際に会うまでの彼女の印象は、しっかりした言葉遣いで真面目、30歳で会社員ということもあり、当初22歳の私にとってはこの年代の人が周りに少なかったので新鮮に感じていました。
 見た目についてだが、目は一重だがきれい目な雰囲気で女子アナのような雰囲気がありました。最初会った時はそれほど顔写真のイメージとはかけ離れておらずほっとしました。最初はファミレスに行くつもりでしたが、想像以上にテンションが上がったので急遽お洒落なダイニングバーに行くことに決めました。食事中でも途切れることなく会話も弾み、年上で働いているということで気を遣っていただき、ご馳走までしてもらいました。
 食事後、やたらスキンシップが激しくなり彼女を見送ろうと駅に着いた時なんと向こうからはんば強引にキスされました。しかも1分ほどディープキスされて一気にテンションがあがり最終的にはHをすることになりました。次の日バイトがあったので、また会おうと約束して深夜に帰宅しました。このときは苦労してメッセージしたかいがあったなと思っていました。
 次の日彼女からのメールで起こされました。モーニングコールかかわいいなと思っていたが内容をみて驚きました。実は結婚しているといきなりカミングアウトされました。まさに文字通り寝耳に水でした。

それからのやりとり

既婚者ということをカミングアウトしてから、その後も呑みやご飯に行ったりという流れで遊んでいました。Hは何度も向こうに求められましたが、既婚者ということもありトラブルに巻き込まれたくないという気持ちがあり断るようになりました。それでも向こうも遊びならしばらくこの関係でもいいんじゃないかと思いやりとりは続いていました。
 そんなある日、彼女から旦那と一緒にご飯をたべないと誘われたが、意図が読めないのと旦那に何か言われトラブルに発展するんじゃないかと感じ、彼女との関係を断つことに決めました。

後日談

その後何度か旦那に会ってくれないかとお願いのメールはきましたが、目的がわからず躊躇していました。ストレスを感じず気軽に出会うために出会い系サイトを利用していた私に取ってはそれがストレスになり、結局メールで別れをつげその後会うことはありませんでした。

出会い系サイトを使う男子へ

どの出会い系サイトやアプリでも使用するユーザーの特性やシステムは異なります。貴方が現在利用している出会い系サイトでなかなか結果が出ない場合は、貴方の相性に合わないかもしれません。どの出会い系サイトが自分にとって使いやすいか見つけるため複数の出会い系サイトを利用してみてはいかがでしょうか?
 あと、出会い系サイト利用の最終目的は直接女の子と出会うことです。サイト上で時間を費やす必要がある場合もありますが、サイト上のメッセージやりとりに飽きて連絡がこなくなったケースもあります。費やした時間を無駄にしないためタイミングと相手との温度感をみて、すぐに連絡先交換とデートの約束をこじつけるようにこころがけましょう。

ラブサーチ[18歳以上]

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)