Pairsで初めて会ったのは年下のアニメ好き男子!

ペアーズ体験談

せっかく彼女を探すなら趣味を理解してくれる人がいい!
同じ趣味を持った人と楽しみながら仲を深めていきたい!

そんな理想を叶えるなら、断然マッチングアプリがオススメです!

なかなか大人数の集まりには参加しづらい昨今の情勢を鑑みても
オンライン上で、場所や時間の垣根を越えてたくさんの女の子と知り合えるマッチングアプリは最適です♪

かくいう私も、Pairsで趣味の合う男性と実際にお会いしてきました!

趣味の合う彼を探して初めてのマッチングアプリに登録

私は幼少期からカラオケに行けばアニソンオンリー、
中学生から同人活動も始めるという根っからのオタクです。
当然、二次元に夢中すぎて彼氏いない歴=年齢のまま、気づけば20代後半に突入…

このままではヤバイ!と焦るも、生活に根付いたオタク活動を今更捨てるわけにもいかないし、
趣味のイベントなどで出会うのは同性の方ばかり。
どうしたものか、と思っていたところ、周りの友達がPairs経由で彼氏ができたと報告をしてくれたんです。
今まで私はマッチングアプリというと、いわゆる「ヤリモク」の人たちが使うイメージというか偏見を持っていました。
ですが身近な友達が使って、しかも嬉しい結果を出している…。
試しに使ってみるのもいいかな、ということで初めてのマッチングアプリに登録しました。

コミュニティには同じ趣味の異性がたくさん!!

Pairsには自分の趣味をアピールするために「コミュニティ」というものに登録をします。
カテゴリーで見てみると「ゲーム」「本・マンガ」があり、それぞれ5000以上の細かいコミュニティが形成されています。
作品別のコミュニティも多数あったので、好きな作品を手当たり次第登録していきました。
いわゆる“女性向け“と言われる作品にも男性登録者が多くいたのは、少し驚きでした。
そこから好きな作品がいくつか重なっている男性と複数人マッチングをしたので、メッセージのやり取りを始めることに。
お互いが好きな作品についてここが良い、とお話をしたり、好きな雰囲気や系統を伝えて作品やアニソンをオススメしあったりと、普段友達としているような話をたくさんしました。
その中でも、自分の軸を確立して、こだわりを持って楽しんでいる年下男性に特に魅力を感じたので、住んでいる場所について聞いてみました。
同じ沿線だったので、何か食べに行きましょう、という話からお互い甘党だったので近隣の商業施設にあるパンケーキを食べに行くことになったんです。

実際に会って話すことで、より理解が深まる!

駅で待ち合わせをして、目当てのお店に向かって歩き出しました。
道中はこのあたりにはよく来るのか、とか甘いものはどの程度が好きか、過去の恋愛についてといった会話内容でした。
席についてからは趣味の話をずっとしていました。スマホで気軽に写真や画像の見せ合いができるので、Pairsのメッセージでやりとりをするよりも盛り上がりやすかったです。
彼は好きなアニメのイラストを描いたり、プラモデルを作ったりしていたのですが、見せてもらった写真は想像以上のクオリティで正直驚きました。
話すときも笑顔でとても楽しそうに見せてくれるので、「本当にこの趣味が好きで楽しんでいるんだな」と感じ、私まで楽しくなるくらいでした。
彼のクオリティがすごすぎて、私自身の活動については見せづらかったのが難点でしたが(笑)
雰囲気もよかったので、近々また別のお店に食べに行くことを約束して解散しました。

自分を飾らず素直に見せられる相手を探すならアプリを!

マッチングアプリの中でも特にPairsは登録者数が累計1000万人を突破するほど圧倒的な利用者数を誇っています。
そのため多少検索条件を厳しくしても、ぴったり当てはまる人が必ずいるんですね。
彼女が欲しいからと自分の趣味を犠牲にして無理をしていても、結局のところ長続きはしません。

同じ趣味の彼女を見つけて、二人でより一層趣味を楽しむ日々を作ってみるのはいかがですか?

人気記事ワクワクメールで出会った茨城男子!わたしが会おうと思った理由

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)