Withで出会ったバイリンガル男子!魅力は見た目じゃない!

With体験談

マッチングアプリを始めてみたけれど、全然マッチングしない…
やっぱり出会い系なんて顔が良い人しかうまくいかないんじゃないの?

そんなことを考えていませんか?

実はちょっとしたポイントさえ押さえておけば、見た目はたいして重要じゃないんです!!

実際に私が出会った男性も、見た目は正直イマイチ…
それでも彼と出会うに至った理由についてお教えします♪

性格診断で相性がわかるWithがベスト!

私はもともと男性が少し苦手で、ガツガツ来られると緊張してしまうタイプです。
会社の飲み会などでちょっと距離を詰められるだけでも、内心は慌てまくりです。
なので
・メッセージで少しずつ距離を詰められる
・飲み友達から始めても大丈夫な気軽さ
を求めて、数あるマッチングアプリの中からWithを選びました。
メンタリストDaigoさんが運営するアプリということで信頼できたことと、
性格診断が多数あったので求める人柄の男性が見つけやすいと思ったからです。

アプリを始めてから、男性を探す際に最も重視したことは

・優しい人柄であるか
・誠実で真面目であるか

以上の2点です。
プロフィールを丁寧に書いている方や性格診断を複数受けている方は
とても好印象でした。

努力家で誠実な印象を受けたバイリンガル男子!

いいねをくれた男性の中に、その彼もいました。
写真の印象は、正直フツー。いえ、正直に申し上げると顔は中の下。
身長も平均ほどで冴えない地味めの男の人、といった印象です。
ただ、笑顔で優しそうだったのでプロフィールを見に行きました。
そこで見たプロフィール文はとても魅力的でした。
一通り読み終わった私は迷わず「ありがとう」を押しました!
どんな内容だったかというと…
飲み会よりも家に帰って家族と過ごしたい、好きな人を夜景の綺麗な場所に連れていきたい、
相手の意見を聞いて関係を築きたい、などなど。
この人なら控えめな性格の私にも紳士的に、優しく対応してくれるんだろうなと思わせる文章だったんです!
また、日本語と中国語が話せること、仕事についての記載から努力家という印象を受けました。
見た目の印象は普通でも丁寧に書かれたプロフィール文が好印象だった例です。

マッチング後は彼から自己紹介のメッセージをくれました。
長い間、中国に住んでいたそうです。
そこから中国のいい点や独自の料理について、逆に日本の好きな場所などについてお話をしました。
お互い国内旅行が好きだったので、観光地についての話が一番話しやすかったです。
4日間ほどやり取りをしたあたりで、日本ではあまり食べられない中国料理を出しているお店があるから行かないか、とお誘いがきました。
私は自分のプロフィールに男性が苦手であることを記載していたので、
お昼時に、まずは友達として食事だけでも良いか確認した上で会うことになりました。

2時間程度の会食で安心感!

待ち合わせは正午、お店の最寄り駅でした。
“過橋米線”という中国料理のお店ということで、店員さんはもちろん、ほかのお客さんも中国人の方が非常に多かったです。
メニューには日本語も書いてあったので、日本人でも問題なく注文はできそうです。
ただ、中国語がわかる彼がそれぞれどんなメニューか説明してくれたり、
店員さんにも中国語で話しかけて全て注文してくれました。
初めてのメニューやお店の雰囲気にどきどきしていたので、テキパキと進めてくれたところがとても良かったです。
食べている間も食の好みや近場のおすすめスポットなどたくさん話を振ってくれました。
後半は過去の恋愛経験や、恋愛の価値観についてお話をしました。
残念ながらお互い求めているものや理想とするもの、好みが違っていたので、
今後もお友達でいましょう、ということになりましたが…。
様々な気遣いをしていただけたので、安心して時間を過ごすことができました!

プロフィール文に全力を注いでいいね率大幅UP!

オンライン上とはいえ、文章に込めた気持ちは必ず見ている人にも伝わります。
得意なことや趣味ばかりでなく、女性とどんなことをしたいか?
あなたの人柄の良さや気配りを含めて丁寧にプロフィール文を作れば、
必ずあなたの魅力は伝わります!
ちなみに、バイリンガルの彼は女性からのいいね数が300をゆうに超える程の人気っぷりでした。
Withの男性平均いいね数はおおよそ30前後とのこと。
顔に自信がなくても写真とプロフィール文を工夫することで
他の男性に差をつけることも夢ではありませんね☆

人気記事【ワクワクメール体験談】イケメン銀行マンよりも冴えない男性を選んだ理由

安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)