Tinderで遭遇!韓国大好き保育士の柔らかおっぱい!

Tinder体験談

いつも子供の面倒を見ている保育士さんはストレスが溜まっている。
そんな彼女たちはどうやって溜まったストレス発散しているのだろう?
答えはこの記事の中にある!

Tinderとの遭遇

ある日の仕事終わりに、同僚を飲みに誘ったら『ごめん、今日デートなんだ』と断られてしまった。
『あれ?おかしいな同僚には彼女がいなかったはす…』気になった私は少し問い詰めてみることにした。
『お前、彼女いないだろ!誰とデートするんだよ?』
すると彼は
『女友達。Tinderで出会ったこと一緒にご飯にいくんだ。
 アプリで話をしていたら趣味があって会うことになったんだ。そういうわけでまた今度な!』そう言って同僚はどこかへ行ってしまった。。
飲みたい気持ちだったが1人で飲んでもつまらないので仕方なく家に帰ることにした。
地下鉄に乗って帰ろうと駅に向かっている途中同僚から聞いたTindeについて調べていた。
ネット記事には『可愛い女の子とすぐに会える!』『趣味のあう友達が作れる!』と書かれていた。
そこで私は駅に向かう足を止め、ふと思った。
『待てよ、俺もTinderを使えば今すぐ女の子と知り合って一緒に飲みに行けるんじゃないか?
家に帰って一人で寂しくご飯を食べる時間よりはずっと楽しいんじゃないか?』
これがTinderを始めることとなった些細なきっかけだった。

清楚系発見!

Tinderは自分の周辺にいる女の子のプロフィールが表示され、その子にいいね!を送り相手もいいね!を返してくるとマッチ成立となる。
マッチ成立後はずっと無料で女の子とやりとりができる。
私が初めてマッチングしたのはTinderに登録し数人の女の子にいいね!を送ってから大体20分後のことだった。
すぐにTinderを開き相手のプロフィールを確認した。
プロフィールには『Mです!韓国大好き!お酒大好き!BTS大好き!』と書かれていた。プロフィール写真は4枚あり、
1枚目はチーズハットグの写真、2枚目はBTSの写真、そして3枚目と4枚目には清楚系の顔立ちをした女性の顔が載せられていた。
こんなに早くマッチングしたことに驚いていると、彼女からメッセージが送られてきた。
『始めまして!Mと言います!〇〇さんのプロフィールに今から飲める人募集!って書いていたのでメッセージ送りました!これからどうですか?』
私にとっては願ったり叶ったりの状況だったのですぐに同意の返事をした。話を聞くとお互い近い場所にいた様だったので、20分後に居酒屋で待ち合わせすることとなった。

チーズダッカルビ

待ち合わせ場所で待っていると150cmくらいの背が小さい女性が『〇〇さんですか?』と尋ねてきたので私は『そうです!あなたがMさんですか?』と答えた。
お互い恥ずかしながらも軽く挨拶をしてから、入るお店を探すため一緒に街を歩いた。
何を食べたいか尋ねると、彼女が韓国料理が食べたいというため、駅の近くにあったチーズダッカルビが食べられるお店に入ることにした。
彼女はチーズダッカルビを食べれるとはしゃいでおり、可愛かった。
食事中は、彼女の好きな韓国の話、お互いの仕事の話、趣味の話をした。
彼女は普段保育士をしていると教えてくれて、保育園での出来事をたくさん教えてくれた。
韓国の話をしている時、彼女はとても楽しそうだった。なので韓国についての質問をたくさん投げ掛けてあげた。
今まで全く韓国に興味はなかったが、話を聞いているうちに1度行ってみたいと思う様になった。
初めてあったとは思えないほど話は終始盛り上がり、今度一緒に韓国へ旅行をする約束をした。
お店を出たのは9時30分ごろだった。
まだ時間が早いため2軒目にハシゴしようと誘ったら彼女は直ぐにいいよ!と返してくれた。
そのときの彼女はすごく酔っていたと思う。

どこのお店に行くか悩んでいると彼女は『行きたいところがあるの。連れてってくれる?』と尋ねて来た。
私は『いいよ、どこに行きたいの?』と聞くと小さい声で『ラブホテル』と恥ずかしそうに言った。
私は少し驚きながらも嬉しくなり直ぐに『いいよ』と返事をした。
スマホで一番近いラブホテルを探すと徒歩で3分くらいだったので、直ぐにホテルに入ることができた。

保育士堪能

部屋に着くと彼女はベットに寝転んでいた。
『かなり酔っている大丈夫かな』と心配していると、彼女は人の心配を他所に両手を大きく広げて一言『おいで』と言った。
これから起こる出来事が頭の中を巡った私は言われるがままに彼女に抱きついた。
そしてキスをした。
少しアルコールの匂いがしたが、彼女の唇はマシュマロの様に柔らかく気持ちの良いキスだった。
キスをしながら部屋の電気を消してゆっくりと服を脱がせていった。お互い着ているものが下着だけという時にずっと続けていたキスがディープキスへと変わり、興奮が高まっていった。
しばらくすると彼女は私のパンツを脱がせペニスを舐め始めた。暖かい舌がペニスに絡みつき気持ち良すぎて意識が飛びそうになった。
私は平均的な男性に比べてイクまで時間がかかる方だが、彼女のフェラチオが気持ち良すぎて3分と持たなかった。
彼女の口の中に出した精液をティッシュに出してから、もう一度キスをした。
自分ばかり気持ち良くなるのは悪いので、彼女の中で一番気持ちの良い場所を探して刺激してあげた。
彼女は恥ずかしいのか声を出さないように必死に堪えていた。その様子が可愛くてさらに刺激を強く長く与え続けた。
そして彼女が2回イッたところでコンドームをつけペニスを入れた。
彼女の中は大洪水が起きている様で、少しもペニスが突っかかることはなくペニスはずるずると奥に入っていった。
ペニスを入れきった時も彼女は漏れそうな声を必死に殺していた。とても可愛い。
私は彼女が壊れるくらいの強さで突き上げた。始めは正常位。次は立ちバック、騎乗位に体位を変えた時にはお互い汗で濡れていた。特に彼女は酷く胸からお腹に汗が滴っていた。
騎乗位の最中に彼女は中イキをした様で中が痙攣し、私の胸に倒れ込んできた。
それでも私は突くのをやめず、彼女は大きな声で喘いでいた。
そして最後は彼女の中でゴムの中にたくさん出した。
その日の夜はぐっすりと眠ることができた。

出会い系体験談 まとめ

この後彼女とは韓国旅行に一緒に行ったり、飲みに行ったりと関係は続いている。
最後はいつもエッチをして別れる。
あの時Tinderのことを知るきっかけとなった同僚には頭が上がらない。
皆さんもぜひ使ってみて欲しい。
読者の皆さんが私みたいに飲み友兼セフレを作れることを祈る。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)