TinderでGET!僕の自慢の綺麗な彼女

Tinder体験談

『彼女いない歴=年齢』の僕がTinderを使い彼女をGET!
その出会いの実体験をお話しします!

リア充になりたい

街で手を繋ぎながら歩いているカップルを見て、羨ましいと思う自分がいた。
そんな時ニュースでマッチングアプリが流行っていることを知った。
ひと昔前は、出会いの方法として合コンが主流だったが、最近はマッチングアプリで出会い、結婚までするカップルもいるとのことだった。
少し興味が出た僕はマッチングアプリについて調べ、他のアプリと比べて初めやすいTinderを使ってみることにした。

初めてのマッチング

Tinderを始めてから半日ですぐに女の子とマッチングすることができた。
あまり女性慣れしていない僕は、Tinder上での会話もうまくできなかったが、
ある1人の女性と気が合い毎日やりとりをするようになった。
僕の趣味は映画鑑賞なのだが、彼女も映画が好きだったので話が盛り上がった。
やりとりを初めて1週間程経過したとき、僕は勇気を出して映画に誘ってみた。
断られるかとドキドキしていたが、彼女は心よくOKしてくれた。
週末の金曜日、2人で映画館に恋愛映画のレイトショーを見にいくことになった。

忘れられないレイトショー

駅前で8時に待ち合わせをしていた。
女性と2人きりでどこかへ出かけることは、生まれて初めてだったので緊張して昨日の夜は眠れなかった。
女性経験のない僕は、少しでも楽しいデートにしようと、必死に初デートを成功させる方法を調べた。
そこには、相手の話をしっかり聞いてあげること、清潔な格好でデートに向かうこと、そして次のデートの約束をすること。初デートは次のデートに繋げることができれば大成功!そう記事には書いてあった。
調べたことを思い出し復習をしていると、時間ぴったりに彼女がやって来た。
身長は160cmくらい。ショートカットで綺麗な顔立ちをしていた。Tinderにも写真が載っていたが、実物の方がずっと綺麗に見えた。
映画館までは歩いて移動した。5分くらいの距離だった。移動中はこれからみる映画の話で持ちきりだった。聞けば彼女もこのデートをすごく楽しみにしてくれていたのだという。
事実だけど冗談っぽく『僕なんて昨日は楽しみで眠れなかったよ』というと『小学生みたいだね笑』と笑顔が返って来た。彼女の眩しい笑顔を見た時は心臓が爆発しそうだった。
映画館に着きチケットを買い、上映時間よりも少し早く上映室に入った。
映画が始まるまでの間、2人はお互いの仕事の話、最近食べた美味しいものの話、行ってみたい場所についてなど、たくさん会話をした。
僕は彼女を退屈させないように、又、不快な気持ちにさせないようにと、
崖の上で綱渡りをするみたいに慎重に言葉を選んで話をした。
そのおかげか会話はうまくいったらしく、彼女の表情は駅で出会った時よりもかなりリラックスしていた。それに気付いた時は少し嬉しくなった。
そんなことをしていると上映室は暗くなり映画が始まった。
恋愛映画だったので、手を繋ぐシーンやキスシーンがたくさんあった。
これから僕は彼女と手を繋いだりできるのだろうかなんて考えたりしていた。
途中感動的なシーンがあり、鼻をすする音が小さくだが聞こえたので彼女を見てみると、頬に映画の光が反射していた。それを見て僕は優しい人なんだなと、ますます彼女が好きになった。
映画は2時間くらいで終わった。映画の感想をお互いで確かめ合った。感動を受けたシーンが一緒だとわかると、恥ずかしさと嬉しさその両方の感情に襲われた。
駅までの帰り道、ネットで見た次のデートの約束ができればデートは成功と書いてあった記事を思い出し、彼女に今度はディナーに一緒に行こうと誘った。彼女の返事は期待通りだった。
また彼女に会えるのかと思うと嬉しくて心臓が飛び跳ねた。
彼女は、『お肉の美味しいお店に行きたいな、来週の金曜日連れて行ってよ!』と続ける。
こうして僕の初デートは大成功で幕を閉じた。
そしてその後何度がデートを重ね、彼女の方から告白して来た。もちろんOKした。
僕は念願のリア充になれたのであった。

出会い体験談 まとめ〜最近の様子

今でも彼女とは付き合っており、近々同棲することとなりました!
なんとなく始めたTinderで運命の相手を見つけることができて本当によかったと思っています。こんな僕でも彼女ができたのだから、これを読んでくれている読者さんなら絶対に彼女が作れます!まずは1週間始めてみましょう!
最後まで読んでいたたきありがとうございました。

人気記事ハッピーメールで出会った!インテリ系絶品ボディ娘!

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)