ペアーズで出会った埼玉の一生懸命なかわいい系男子との出会い体験談

ペアーズ体験談

「マッチングアプリを登録したいんだけど、不安だから一緒に登録してほしい!」
と、友人に誘われ、私もその場でアプリをダウンロードすることに。
別の友人がアプリで彼氏を作っていたので、数年彼氏が居なかった私も興味がありました。
アプリ用の写真をお互い撮りあい、プロフィールも考え、この先が楽しみでドキドキでした。

あきらめずに頑張ること1カ月

初めてマッチングした男性は年齢が近く、メッセージも積極的でした。
初日は自己紹介から5、6通交換し、「真剣に出会いを探しているので、あなたのような人とマッチングして嬉しいです」と言う彼。
異性との関わりが久しぶりだったせいか、「私に興味がある人がこの世に存在するんだ!」と浮かれました。
しかし、翌日届いたメッセージには「スマホを水没して買い替えるため指定するサイトにアクセスしてほしい」との文章が。
怪しいと思った私は男性の名前、年齢、居住地を検索すると、要注意人物との結果が。
怖くなった私は友人に相談したところ、なんと、友人も違う要注意人物とマッチングしていたとのこと!
退会しようか迷いましたが、負けてたまるもんか!と、素敵な人に出会うまで根気よく続けることにしました。

1カ月経ったころ、かわいらしい男性の方からいいねが届き、また騙されるのかと怪しんでいましたが、彼は積極的に話題を展開してくれ、一生懸命私のことを知ろうとする健気な人でした。
私が話しやすいように彼自身のことから先に話をしてくれ、毎晩15分間隔でメールを送り合い、アプリの機能を使って頻繁に電話もする日々。
二週間ほど経ち、慣れてきたころ、「そろそろ食事でもどうですか」と誘ってもらいました。

3軒目でイタリアンのお店へ

待ち合わせ当日、ウキウキしながら待ちましたが、時間になっても現れず、しばらくして1時間待ってほしいとの連絡が。
こちらはメイクも服装も気合を入れて向かったにもかかわらず、裏切られた気分でした。
後から聞くと仕事の呼び出しだったようですが、ごめんごめんと平謝りする彼に、不信感が募りました。
「雰囲気がいいお店があるからそこに行きましょう」と言う彼についていき、繁華街へ。
案内された店内は混雑しており、なんと、予約をしていなかったようで、その店に入れませんでした。
その後、店を3軒ほど回るハメになり、事前準備も出来ない彼に苛立ちました。
4軒目でなんとかイタリアンのお店にたどり着き、ようやく落ち着いて会話が出来ました。
メッセージをやり取りしていた彼と実際に会う彼とのズレはなく、食事の時間は楽しかったです。
ちゃんと名前で呼んでくれたり、メッセージの内容を覚えて話題に出してくれたので、会話は弾みました。
趣味がカフェ巡りと同じだったので、次のデートはカフェにしようと、次を提案してくれたことが嬉しかったです。

本気で出会いを探すなら相手と真摯に向き合うことが大事

その後も何度か会い、彼とは一緒に居て楽しかったのですが、仕事以外の理由でも頻繁に遅刻を繰り返し、そのだらしなさが許せず、連絡先をブロックするという結末に。
今回は良い結果とはなりませんでしたが、実際にお会いすることでその人のことをより知ることが出来たので、後悔はしていません。
誰かとお付き合いをするための条件を自分の中で再確認したので、今後に活かせそうです。
こちらは真剣に活動しているのに、その気持ちを踏みにじる人も居ます。
ですが、その人たちを反面教師として、自分の信念を曲げずに活動し続ければ必ず報われるはずです!
ここで終わってしまっては失敗したままなので、くじけず、今後もアプリを活用していこうと思います。

安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)