Pairsで出会った色白ハーフ小柄女性と新宿デートした記録

ペアーズ体験談

私は都内の会社で働くごく普通のサラリーマンです。彼女という存在がもう5年以上はいない30代男性です。彼女はずっと欲しいのですがあまり自分から行動することができず、周りの友人達も結婚して子供がいる人増えていて、どうしようかなと思っていた時に広告でたまたま出てきたペアーズに軽い気持ちで登録しました。

複数の女性とメッセージ

沢山の女性のプロフィールを物色していて、ペアーズや大体のマッチングアプリには相手にこちらが好意を持っているということが伝えられるイイね機能がありこの人とメッセージをしてみたいなと思った人にイイねをする。された側がOKが出されたらマッチング成立となる。正直良いなと思う人は沢山いたが、なかなかマッチングせず、諦めかけた時友人に相談をするとダメダメ!!
プロフィールをもっと充実させなきゃといわれプロフィールがすごく重要だと思い知らされる。プロフィールを丁寧に直すと、やはりマッチングの成立ことが増えていった。そして何人かとメッセージをやりとりすることになり、新宿でアパレルの販売員をしている20代前半の女性とマッチングした。彼女とは複数回お互いの軽い自己紹介などをして自分も新宿によく出かけるという理由で仕事の後に軽く食事をしようという話しになった。彼女は焼き鳥が好きらしく、良いお店知ってますか?と言われたので咄嗟に知ってると言い話しの流れで良かったら一緒に行きますか?ということになった。この時焼き鳥の新宿のお店なんて全く知らず、後で急いでネットで必死に探しました。笑

デート当日

新宿東口で待ち合わせをして先について待っていると、彼女は水色の服と聞いて探してみたが、さすがに新宿というだけあって全然見つからず、LINEで、電話をした「もしもし〜です、ごめん探してるんだけど見つからなくて」というと彼女が僕の肩をトントンと叩き、ここだよと笑顔で自分の顔を指差してくれました。この時の印象はさすがアパレルで働いてるだけあってオシャレでした。水色の花柄のワンピースで髪はセミロングのストレートでした。目が写真よりおっきい印象でした。ただ150センチと小柄なのでヒールを履いて身長を盛っているらしい。その後そのまま予約してたお店に行き、焼き鳥を食べながら色々話しを、してマッチングアプリを始めたのは今月で、アパレルの人は結構マッチングアプリをやっている人はいるらしい、職場に女性しかおらず出会いがないらしいとのことだった、彼女はフィリピンのハーフで家族は父親が日本にいるだけで1人で暮らしているらしい。結構大変らしいけど気楽でいいとポジティブな良い子でした。お腹もいっぱいになったので、帰ろうと思いそろそろ時間大丈夫?と聞くと明日休みなので大丈夫と言われたので、お店をかえて、バーに行きます。自分は人生でバーというものに行ったことがなかったのですごい慣れてる感じを出すのに必死でした。数杯お酒を飲み2人とも結構酔ってきたので彼女も眠いと言っていたのでお店を出ました。

まさかの出来事

お店を出て駅に向かってる時、この日街が人で溢れていたのでというのは、あんまり理由にならないのですがバーを出た時から、彼女がはぐれないように手を握っていてそのまま彼女も眠いとのことだったので歌舞伎町のホテルに行くことになりました。次の日彼女はお休みだったらしいのですが、自分は普通に仕事だったのですが、仕事より大事なものがこーゆーことかと思い次の日の事は考えませんでした。彼女は部屋に着くとシャワーに入りたいといい着替えるので恥ずかしいからあっちに行ってて欲しいと言われ待っていると先寝ちゃダメと念をおされました。結局その後色々あって寝たのは朝6時でしたが彼女と駅までいきお別れをして会社に出勤しました!!

ハッピーメール公式(R-18)
\まずは無料で登録❣️/

読者へのメッセージ

長文読んでいただきありがとうございます。

今回は自分が体験したマッチングアプリでの体験をそのまま書かせていただきました。マッチングアプリなんて危なくない?とか本当に出会えるの?と最初は僕も思ってました
イケメンのお金持ちの人がマッチングアプリで出会いたくさんの女性と遊んでいるのはまぁ、、顔が良いしお金持ちだったらと思っても当然ですが、
僕はお世辞にも人に褒められて生きてきた人間ではないし、あんまり自信もありませんが、たしかにイケメンに越したことないし金持ちに越したことはないですが、普通な僕でも出会うことができたので自分と同じような境遇の人にも絶対やってみてほしいです。出会いはタイミングだと思うので早くやったもん勝ちです。


ハッピーメール公式(R-18)
\まずは無料で登録❣️/

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)