ペアーズで出会ったカラオケ大好きの九州男児!信頼感が生まれるやりとり。

ペアーズ体験談

アラサーで彼氏と別れたばかりの私は、新しい出会いもなくて不安だったんです。この歳になると合コンや飲み会も少なくなるので、同世代の子たちのほとんどが出会い系サイトを利用している状況。正直、最初は使うことにためらいがあったけど、仲の良い友達が出会い系サイトで知りあった男性と結婚する事になったのがきっかけで、私も挑戦してみることに!

人気記事【ワクワクメール体験談】イケメン銀行マンよりも冴えない男性を選んだ理由

早速マッチング

登録をすると早い段階で色々な男性とマッチング!
その中で特に気になったのが九州出身の同い年の人。
私は生まれも育ちも東京、そして元彼も東京の人たちばかりだったので、地方出身の人と付き合ってみたいと思っていた。
すぐに会うのは少し怖かったから、まずはメッセージでのやり取りを提案。
すると彼も仕事が忙しい時期だったので、快く承諾してくれた。
毎日
「おはよう、今日も仕事を頑張りましょう!」
「今日の仕事はどうでしたか?」
など、短いけれど私を気遣ってくれているメッセージをくれて、すごく好印象を持てた。

10日くらいやりとりして、いよいよ週末に合うことに。
お互い気軽に出かけられるようにと、ランチを提案してくれた気遣いも優しい!

出会った当日

待ち合わせ場所はなんと本屋の釣りコーナー。
当然ながら男性しかいないコーナーだったので、
彼は私をすぐに見つけることができた。
実際に会った彼はサイトに載せていた写真よりもかなり太っていて、ちょっとがっかり。
本屋さんの近くに、前から気になっていたレストランがあったので、そこに行くことに。いざ席に着くとお互い無言。
私から会話のきっかけを振っても、すぐに途切れてまた無言。
メッセージではいい感じだったのに、この点もまたがっかりしてしまった。
ご飯を食べ終わると、「カラオケに行きませんか?」と。
あまり乗り気ではなかったけれど、久しぶりのカラオケだったし、まだ帰るには早い時間帯だったので行くことにした。

カラオケ

カラオケに行くと、早速九州男児は自分の歌いたい歌を速攻入力!
最初は、「なに、この人」と思い、私も負けないように曲選び。
同い年だけあって選曲がツボにはまり、時間が経つにつれてだんだん盛り上がってきた。
さらに、週末の飲み放題もあり、お酒を飲みながら歌いまくって、気がつくとなんと5時間もカラオケ三昧!予想以上に楽しくって、また歌いに来ようという話をした。

夕食はラーメン

カラオケ終了後、駅の方向へ歩いていると、
「小腹、好きませんか?もしよかったらラーメンはどうですか?」と誘われた。
確かに歌いすぎてお腹も空いていたし、ラーメン屋さんは普段行かないところなので、彼について行くことに。
初対面の女性に緊張し、あまりご飯が喉を通らなかったらしく、かなりお腹が空いてという彼は、ラーメンに加え餃子、大盛りチャーハン頼んでいて、
そのあまりの量の多さに思わず爆笑!
会話は相変わらずなかったけれど、カラオケのおかげですっかり打ち解けられた感じで、ラーメンを食べた後、駅まで送ってもらいライン交換をすることに。

そして再会

その日の夜に
「あまり喋れなくてごめんなさい」
と彼からのメッセージがきた。
結果楽しかったので「気にしないで」と返事をすると、すぐに彼から電話がかかって、そこから1時間くらいその日の事を話した。
それ以来、毎晩電話を掛けてくれるようになった。
1度しか会っていなかったけど、なんとなく付き合っている雰囲気になって、彼と電話で話すのが楽しくなっていた。
翌週末には鎌倉までドライブに連れて行ってもらい、海を見ながら彼から
「付き合って欲しい」
と告白され、少し驚いたけど、この人のことをもっと知りたいと思い、OKをした。

出会い系体験談 まとめ

女性にとっても、出会い系で男性に会うのは少し怖いんです。
なので、できれば会う前に少しの間メッセージでやり取りをしてくれると、男性に対する信頼感が生まれ、会いやすくなります。
今回は私が少し警戒していたので、彼が気を利かせて昼間に会う約束を提案してくれました。
また、本屋さんでの待ち合わせだったので、行くことに抵抗はありませんでした。同世代の場合カラオケはすぐに打ち解けられるので、本当にオススメです。

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)