SCRUFF で出会った30歳東京船堀在住のむっちり体型の男性との体験談

SCRUFF体験談

SCRUFF は、LGBTの人向けの出会い系アプリとなっています。
最近は、マツコ・デラックスさんのように、LGBTと公言している人の数は徐々に増えてきているけれども、その数はまだまだ少ないです。
また、LGBTの人たちの特性について、一般人の人たちが正確に知っていないのも現状です。だからこそ、出会いの環境がないLGBTの人たちにとって、出会い系アプリが大切な出会いの場となっているのです。
また、SCRUFF は、LGBTのゲイの中でも「Bear系」の人たち向けのアプリとなっています。「Bear系」というのは熊のよう体型・顔をした人たちのことを表しています。芸能人で例えると、ケンドウコバヤシであったり、高田延彦なんてところでしょうか。
体型ががっちりしていて、毛深い人のことです。
なんと、ゲイにとって「Bear系」は人気の特徴となっているんです。

私がSCRUFFを始めた理由

 私は今は24歳の男性会社員で、LGBTのGに対応するゲイのセクシャリティをもっています。高校時代のとき、彼女を作り、デートをしてみましたが
いざエッチをするとき性的な興奮を覚えなかったことからゲイだと自覚するようになりました。そして大学生になってから、好みの男性と恋愛やデートやエッチをしてみたいと思うようになり当時、LGBT向けの出会い系アプリとしては最も有名な9monstersを始めてみました。
 今は、9monstersのおかげもあり、ゲイの友達も増えました。
そのゲイの友達の一人に、私が体が大きくて、髭生やしているような男らしい人がタイプということを話したところ、SCRUFFというアプリを勧められたのがSCRUFFを始めた理由です。

SCRUFFを始めてみて

  スマホさえあれば SCRUFFはすぐに始めることができます。
SCRUFFを始めてみた最初の感想として、他のLGBT向けの出会い系アプリと比較すると
アプリに登録している人の数が少ない印象を受けました。
しかし先ほども説明したように登録している人は
いわゆる「Bear系」と呼ばれる人たちが多く、
私にとってはタイプの人が多いため大変満足でした。
 他の出会い系アプリと同様に SCRUFFにもマッチング機能が存在しており、そこでマッチングしたのが30歳船堀在住のむっちり体型の男性でした。
ここではAさんと呼ぶこととします。
Aさんは、出会い系アプリの目的がエロ目的であったため、
セックスをする前提で会う約束をしました。
 ゲイの世界では、セックス目的で会うということはしばしばあります。
また、そこから恋愛に発展していくということもよくある出来事です。

Aさんと初対面

 Aさんとの待ち合わせ場所は船堀駅の改札の前でした。
出会った後は、特に会話することもなくAさんの家へ直行しました。
徒歩5分ほどで着き、10階建てぐらいのマンションでした。
Aさんの家に着くと
「シャワー浴びておいで」
と言われ私はお風呂場へ行き、体を洗いました。
そして早速セックスが始まりました。
最初はキスから始まり、アナルセックスまで行いました。
私はAさんのことがものすごくタイプだったためか、
すぐに射精してしまいました。
 セックスを終えた後は、小一時間ほど一緒に添い寝をしました。
そして、添い寝後、私は帰宅することに。
玄関での別れ際に、 セックスの相性が良かったためか
Aさんから
「また、近いうちに会おう!」
と伝えられ、別れました。 

 そして、それからというのも、
SCRUFFを通じてやり取りをし、また3回ほど会いました。

出会い系体験談 まとめ

 今はインターネットやスマホが普及してきたため、LGBTの人たち向けに
様々な出会い系アプリが存在しています。
9monstersや SCRUFF がその一つです。
出会いに悩んでいるLGBTの方々がいましたら、まずは、自分の気になる出会い系アプリを、試しに始めてみてください。
中には課金制のものもありますが無料なものも多いため、気軽に始めることができます。
始めは、不安が大きいかと思います。
私もそうでした。
ぜひいい出会いが訪れることを願っております。

安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)