tappleで出会った同い年の理系男子との出会い体験談

タップル体験談

社会人になり、結婚も意識し始めた頃に出会いの場を増やそうとPairsに登録。
少しずつマッチングアプリに慣れてきたころ、ほかのアプリにも興味を持ち始め、tappleにも登録することにしました。
やることはほぼ同じなので、同時並行で多くの人に会おうと思っていました。
そんなとき、tappleに登録して初めて仲良くなったのが、理系大学出身のY君でした。

すぐに仲良くなって、さっそくデートに。

同い年ということもあり、初めての挨拶からかなりフランクな感じで、すぐにタメ言葉になりました。
私は男友達がもともと多いほうで、Y君とも友達みたいになっちゃうかなと心配していましたが、Y君が積極的に恋愛の話をしてくれ、
終始恋愛モード全開の会話だったので、私の心配は無意味なものとなりました。
失礼な話、理系の男性は結構おとなしい方が多いイメージでしたがY君は全くそんなことはなく、ノリも良く
私の好きな
「俺に任せてよ」
タイプの男性でした。
私がそうY君に言うと、「長男だから、頼られたい」らしく、また自虐気味に
「理系だけど小さいころからサッカーやってるよ」とのこと。
サッカーに関してはかなりの腕前であることも教えてくれました。
私はサッカーに関して全く詳しくはないのですが、ちょうどその頃サッカー日本代表の試合を友人とスポーツバーで観戦しており、ユニフォームだけは持っていました。そのことを伝えると、「じゃあ俺ともサッカーを見に行こう」ということに。
初回デートで飲みに行くこと以外は初めてでしたが、話しやすいし良いか、と思いサッカーデートが決定しました。

お酒ありきのサッカーデート。

 デート当日。
まずは駅で待ち合わせ。Y君はサッカーをしているという割にはひょろっとしていたけれど、しっかり日焼けもしており、健康そうな顔つきをしていました。メッセージのやり取りではかなりフランクだったくせに、お互いしっかり緊張しており、サッカー会場に着くまで「とりあえずトイレでユニフォームに着替えよう」以外の会話はありませんでした。しかし、ユニフォームに着替えると、Y君はワクワクが戻ってきたようで
「本当にサッカーが好きで試合を楽しみにしていたんだな」とわかりました。
私は、とりあえずお酒で緊張をほぐし、観戦していました。
サッカーについてあまり詳しくない私は、正直そこまで盛り上がれなかったのですが、Y君はとても楽しんでいたようでした。
試合終わりに飲みに行くと、ほとんどサッカーの話。
私はただ聞いているだけでしたが、試合中からお酒も入っていたためか陽気な気分で聞くことができていました。

私は帰れるけど、彼には終電がなかった。。

 お店を出るとだいぶ夜も深まっていて、私の終電もそろそろだったので、じゃあ解散かなというとき、Y君がまさかの発言。
「終電がない」。
私は一気に酔いが醒めました。
続いてY君は、「タクシー代を払うよりホテル泊まったほうが安い」
と言うので、なんだか嫌な流れだなと思っていたら、やはり
「絶対何もしないから一緒に行こうよ」と。
過去の経験から、付き合う前にヤッた相手とは上手くいかない、
という考えを持っている私は、そこでY君との恋愛が終わりました。
お酒で気分が上がっているせいもあると思いますが、せっかく楽しい時間が過ごせたのに、ガッカリというより私はむしろキレ気味に「絶対行かない」と言い放ち、駅に向かいました。

出会い系体験談 まとめ

 翌日、Y君から「昨日はごめん」といった趣旨の連絡が来ました。
無事終電で家に帰れた私は、お風呂に入って冷静になり寝て起きたらスッキリしていたので、「気にしてないよ」と返しました。
Y君も反省していたみたいなので、その後も連絡は取りあっていましたが、私の仕事が忙しくなったのもあり、その日以来会うことはありませんでした。
 今思えば、ただのワンナイトとしてホテルに行くのもアリだったかなと思いますが、当時はかなり真剣に彼氏探しをしていたので、そういった思考にならなかったのだと思います。私の周りには、マッチングアプリを始めた子は何人かいまいしたが、ワンナイトを楽しんでいる子も複数いたと思います。
今回、私とY君はお互いの目的が一致しなかったため、結局微妙な関係のまま終わってしまいましたが、むしろどんどん行動して自分の目的と合った人を探そう、と思うことができました。
メッセージのやり取りだけではわからないことも多く、気が合うなと思ったら実際に会って確かめよう、と。
Y君との出会いは反面教師的な意味で、良い出会いだったと思っています。
 マッチングアプリには本当にたくさんの人がいます。自分と合う人を見つけるには、とにかくメッセージのやり取りをして、実際に会ってみること。そして会話をして確かめてみてほしいと思います。

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)