ペアーズで出会ったリケジョ!同業者同士で話が盛り上がる

ペアーズ体験談

私がマッチングアプリを始めたきっかけは、彼女が欲しいと思っていたタイミングで友人にアプリをおすすめされたからです。
周りの友人はアプリを使って恋人を作るという人が多かったのです。
ちょうどアプリを始める1か月前に以前付き合っていた彼女と別れたということもあり、気軽な気持ちで始めてみました。
私はペアーズを使用しましたが、会員数が多いということで安心要素が強かったからという気持ちがありますね。
アプリを始めた当初はなかなか慣れずに苦戦しました、、、(笑)
やはり女性からいいねをもらうためには、自分のプロフィール作成のために戦略を練る必要があるのだと実感しました。
「自分がどんな人間なのか?」
というのを自己紹介文やコミュニティ(アプリによって呼び方違うかもしれません)
を駆使して正直ベースでアピールしたほうが良いです。
「この人のキャラクターがよくわからない、、、」
とか女性に思われたら絶対にいいねとかも来ないものだと思いました。
ちなみに今回の記事でお会いした女性は、プロフィールを見る中でお互いの共通点に親近感を抱き(学歴等が同じで、仕事の内容が同業でした)
その話題で盛り上がった結果お会いすることになったと考えております。

同じ業種で働く年上の女性と話が盛り上がり会うことに

お会いした女性とメッセージを始めたきっかけは私からのいいねでした。
私自身、理系の大学出身なのですが、相手のコミュニティに「理系の人集合!」という項目があったので、女性にしては珍しいなと思い、いいねしました。
その結果マッチングすることができたのですが、お互い同じ業種で働いていたということもあり、仕事のあるあるなどを話して盛り上がりました。
ちょうどコロナが流行し始めた時期で、在宅ワークが多くなったという話もしました。家にいる時間が長くなったというのもありますが、相手の女性は料理や掃除をこまめに行っているということで、とても家庭的だなと思いました。
お互い神奈川で近場に住んでいるということもあり、会ってみましょうという話になりました。

都内のイタリアンレストランでディナーデート

その名の通りですが、都内で食事をすることになりました。
都内とは言っても、町田なんですけどね(笑)。
お互いが神奈川住みで、町田が出やすいという話になり、そこに決まりました。
当日は駅で待ち合わせをしました。
私が先に到着して待ち合わせ場所で待っていて、相手が後から到着した流れなのですが、相手が私のことを見つけることができなかったみたいで、電話をして落ち合いました。
「初めまして~」というような会話をした後にお店に向かい食事を始めました。
お店での会話は、メッセージでしていた内容とあまり変わらないところから入りました。やっぱり、メッセージ上でやり取りをするのと直接お会いして話をするのでは、同じ話をするのでも全然違うなあと思いました。数時間ほどお話をした後にお開きになりました。
私の最寄り駅まで相手が同じ電車に乗っていたので、そこでバイバイしまして、次回はドライブにでも行きましょうかという約束をしました。

出会い系体験談 まとめ

この記事を読んだ皆さん、彼女が欲しいと思っているけどなかなか行動に移すことができていないということでしたら、まずマッチングアプリに登録だけしてみてください。実際に始めてみると、いろんな人がいて楽しいですよ。
思いもよらなかった出会いがあります(笑)自分の価値観を広げるための勉強にすらなるんじゃないかと僕は思っています。周りにアプリをやっている知り合いがいたら、ぜひ話を聞いてみてください!ハードルを上げすぎず、まずは気軽な気持ちで登録してみてはいかがでしょうか?

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)