Tinderで出会った!料理上手な29歳ロック好き女子の部屋にお邪魔します!

Tinder体験談

気が付けば今月もまだ彼女ができない。
まるでなかなか受注できないダメ営業マンみたいだ。
もうかれこれ3年ぐらい僕には彼女がいない。
望んだからと言ってすぐに見つかるもんでもないし、家と会社の往復しかない僕にとっては女の子と出会うのは至難の業だ。
こんな時は出会い系のアプリに頼るしかない。
以前友達に教えてもらったオシャレ系のアプリ、Tinderを久々に開いてみる。

写真メインのオシャレなTinder

Tinderは使い方が簡単なアプリで、画面に表示された女の子のプロフィールと写真が気に入ったら右にスワイプするかハートマークを押す。
気に入らなければ逆に左スワイプか☓マークだ。
相手が僕を気に入って右スワイプした瞬間にマッチして、そこからはメッセージのやり取りが可能になる。メッセージの送受信は無料だ。
直感的に操作できるのと、写真中心のアプリだから見ていて楽しいし可愛い娘をすぐに見つけることが出来るのがいいところだ。
実際Tinderには可愛い娘が多いというのが僕の肌感覚だ。
ただ、たまにグラビアアイドル並みの美貌に爆乳というコが出てくるが、そこは左スワイプする。
さすがにそんなスペックのコがウロウロとマッチングアプリを徘徊してることもないだろう。
プロフィール写真からどれだけリアリティを感じれるかも僕のいいね!の基準だ。

29歳ご近所さんとマッチ!

軽い気持ちで右に左にとスワイプしていくと、程なくしてアヤという29歳のコとマッチした!
おそらく自宅のテーブルに置いた料理の写真が3枚、フェスっぽい写真と顔写真の計5枚から判断したところ、料理が好きな普通の社会人といったところだろうか。
料理は盛り付けがキレイでどれも美味しそう。かなりの腕前なんだろう。
住んでいる場所もかなりのご近所さんだ。
僕の第一声は、「初めまして!写真のスイーツや料理はアヤさんの手作りですか?すごく上手ですね!フェスも好きなんですか?」といった感じだ。
しばらくして返事が来た。
「はい。写真の料理は自宅で作った手料理ですよ(^^)/今年初めてサマソニに行きました!」
なかなかノリのいいコだ。
料理の腕前を褒めて、お互いの好きなロックのミュージシャンの話をしたりするうちにかなりいい感じになってきた。
そこで、あくまで自然にお酒の話に持っていく。
「アヤちゃんはお酒は好きですか?何をよく飲む?」
「お酒好きですよ♪日本酒、ウイスキーが主ですね。」
「へー!渋いとこいくね。僕もスコッチ大好きですよ。今度近場で飲みに行こうよ!」
「ちなみに今夜暇ですよ。」
展開早すぎだな!ホントにノリがよくて楽しいコだ。
でもあいにく今夜は僕が無理で、後日飲みに行く約束をした。

真夜中でもオッケーなフッ軽女子

その日は僕の仕事終わりにということになったが、終わるのは夜中の12時。
スタートは12時半からだけど、アヤは二つ返事でオッケーしてくれた。
ホントにノリのいいフットワーク軽め女子だな。僕にとっては好都合だ。
遅い時間からという事もあって、食事というよりはお酒メインでスペインバルに入る。
カジュアルなお店で、ゆったりというよりはコンパクト。
カウンターに通されたが、肩が触れ合うぐらいの距離間で今日の僕らには丁度いい。
日本酒とウイスキーの話をしていたにも関わらず、スパークリングワインでオシャレに乾杯!
やっぱり女の子はこういう雰囲気は好きみたいで、アヤの飲むピッチもなかなか早い。
ロックの話でずいぶん盛り上がって、気付けば2時間経っていた。
2人とも結構な量を飲んだし、フラフラしているのが自分でもわかる。
アヤも同じくフラフラだ。

バーからそのまま部屋に!

店を出たが、次に行くほどの元気もなく、店から5分ぐらいのところにあるアヤの家に向かって歩き出す。
最初はそのまま送り届けるつもりだったが、アヤの家の前の人気の少ない道に入ったところで酔いにまかせてキスを迫ってみた。
「え・・、こんなとこで?」アヤは最初戸惑ったが、酔いのせいで頭もあんまり働かないのかすぐに腕を僕の背中に回してきてキスに応えた。
これはラッキー!僕はそのままアヤの家に上がり込んで、続きを始めた。
ワンルームの狭い部屋にアヤが押し入れから布団を引っ張り出してきて、その上で2人で重なり合う。
いつものような丁寧な前戯をする余裕もなく、キスの後はいきなりクンニだ。
アヤは見かけによらずかなり大きい声でヨガリまくった。
僕もその声に興奮して、アヤを四つん這いのポーズにしてお尻を突き出させ、バックから一気に突き上げた。
そこまでは良かったが、飲み過ぎたのか僕のチンコは急に萎んでいき、元に戻らなくなってしまった。
「ごめん・・」と言ったけど、そのあとは何とも言えない気まずい空気になってしまった。

出会い系体験談 まとめ〜今回はほろ苦い結果に・・

その後身支度を整えて部屋を出て、家に帰って泥のように眠った。
翌日の昼過ぎにアヤに昨日のお礼とまた飲もうねと LINEを送ってみたが、とうとう既読は付かずじまいだった。
家はわかるけど、今回はそういう事なんだなと気持ちを切り替えてアヤの事は一切忘れることにした。
今回の反省を次に活かすことができれば、もっといい楽しい出会いが待ってるはずだ。
とにかく行動あるのみ。失敗を恐れずに一歩を踏み出そう。
Tinderにはまだまだ可愛くてノリのいいコがたくさんいる!
そう信じて今日も暇を見つけてはスワイプを右に左にと繰り返している。

安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)