Cupidで出会った爽やか男子と宇都宮デート!女性は意外とドライブ技術を見ている?

Cupid体験談

田舎で実家の自営業を手伝っていたので出会いが全くと言っていいほどなく、とにかく誰かと話したい!と思っていた時にSNSでたまたま流れていたCupidの広告を見てそのまま登録してみたのがアプリを始めたきっかけです。

共通の話題で盛り上がり、まずはランチへ

 何人かメッセージのやり取りをしていた中で、一番住んでいる場所が近いのが彼、Kさんでした。
最初は当たり障りのない会話をしていましたが、その中でなんと彼は同じ高校の先輩だということが分かったのです。
名前を聞いても写真を見てもピンと来ず、それは向うも同じようでした。お互い目立つタイプではなく、それなりに平凡に過ごしていたのも共通していて一気に距離が近くなったように感じました。
 お互いの部活のメンバーの中には見知った顔がいるので、その人達の話題で盛り上がったり、文化祭はこんなでしたよね、などと話しているうちに
「家も近いしよかったら」
と地元でランチに誘われました。

 お店は私の好きなところでいいと言ったので、悩んだ末気になっていたイタリアンを指定しました。
チーズフォンデュが有名なレストランで程よくおしゃれでしたが気取った感じはせずリラックスして楽しめました。
Kさんとは実際に合って顔を見てもやっぱりお互い見覚えがなく、小さな高校だったのにね、とそのことでまた笑いました。

 柔和な顔立ちだけでなく声も雰囲気もとにかく優しい印象で、実際細かい気遣いもしてくれるいい人でした。
ランチをごちそうになってその日は解散しましたが、後日宇都宮までいかないかと誘ってもらいました。
私が旅行好きだと話したのを聞いて『東武ワールドスクエア』に行ってみないかと誘ってくれたのです。
銭湯好きの彼おすすめの温泉も近くにあるからということでした。
正直最初の印象では「ただのいい人」感が強く、雰囲気が優しすぎてそれが頼りなさに繋がっている感が否めませんでした。
メニューを決めたり店を出るタイミングなど、全体的に私の顔色を窺い過ぎているような感じがあり、優しい人なのだなと思いました。少し迷ったのですが、圧迫感がなく一緒にいてリラックスできる人だったので連れていってもらうことにしました。

今まで会った誰よりも運転が上手!!

 当日驚いたのは彼の運転技術の高さです。信号での止まり方から走行、駐車まですべてスムーズで安心感がすごい。
頼りない印象の人だけどちょっと見直してしまいました。
 東武ワールドスクエアは真冬だったので寒かったですが人も少なくゆっくり見て回れましたし、充実した時間でした。
「ここ行ったことある!」「ここ行ってみたいんですよね」と海外旅行が好きなので無駄に知っている知識とかを話すと彼は「へぇー」とか「すごいね、よく知ってるね」とか感心した風で私の少し後ろを歩いている感じでした。
あまり興味がありそうにも見えなかったですし、それでいて「何を食べる」「休憩する」「どっちにいく」など何かと判断を私に任せてくれたのも、少し申し訳ない気持ちになりました。好奇心旺盛でわかりやすくテンションが上がる私と比べて、あまりテンションの変化がない落ち着いた人なんだろうなと思いました。
それからも恋人という雰囲気は全くなく、最後まで見たところで夕暮れになり、施設内がライトアップされたので折角だからもう一周しようということになりました。
光のアーチみたいなところを歩いているときに突然不器用な感じで手を繋がれたので少し驚きました。
別に嫌ではありませんでしたが違和感があって、しばらくして離してもらいました。

もう完全に友達としか見ることができなくなっていました……

 Kさんおすすめの温泉は、名前は忘れましたがいいところで、冷えた体はとても温まりました。
ちょっと悩んだ末に一応軽くメイクをし直すことにしました。女性はこのへん、大変なので温泉に誘うのはそれなりにお互い慣れて親しくなってからの方がいいのかもしれません。
それか「帰るだけだからすっぴんでおいで~」とか気楽な感じで最初に言っておいてもらえると楽かもしれないと思いました。

 帰りの車内は特に話すこともなく、彼は私の行動力や知識(といってもたいしたことないのですが)を褒めちぎり、「すごいね」と何度も言っていました。
そんなこともないけど、と自分で思っている私には不思議な感じがしていました。
相変わらず運転は上手で助手席でうとうとしてしまいましたが、家の前まで送ってもらって別れました。
遠出したりドライブのときの車内での居心地の良さは思った以上に大切かもしれないと思いました。
相手の印象としては1日通して全体的に、欲のない人だな、と思っていました。
その時は私も今より若く、未来の可能性に夢見ているような感じがあったので、リラックスして居心地がいいような関係よりも、お互い高め合えるような関係が理想だと思っていたような気がします。

出会い系体験談 まとめ

いい人が「ただのいい人」で終わってしまうという話をよく聞きます。Kさんも典型的ないい人だったような気がします。
彼と付き合った後の日常を容易に想像できてしまったというか、ワクワクするような未来を見ることができなかったのです。
女性を高め、相手に合わせる優しさは素敵なことですが、自分をしっかり持っている人に女性は魅力を感じるのではないでしょうか。
女性はなんだかんだ言って男性にリードされたいと思っています。
全て質問形式でゆだねられると、世間体とか相手の今の気持ちとか以前からの会話の記憶をさらって、さらにはここでお肉が食べたいとか言ったらがっついているように思われるかな、と思ったり相手がごちそうしてくれる人なら金額的なことも考えて……というように
「何が食べたい?」
という質問に対しても女性色々考えて気を遣うものです。
もちろん全員ではありませんし、中には私が決めたい!という女性もいるとは思いますが、出会ったばかりのデートならある程度男性が決めて提案しても問題ないと思います。

例えば「お店は○○○にしようと思うんだけどどうかな?」

と提案したり、「焼肉とイタリアンどっちがいい?」

というような質問形式にしてくれると女性も気楽に楽しめると思います。
「どこにいく」
「何する」
も同じように最初は提案型にすることで、ちゃんと考えてリードしてくれる人という印象にもなりますし、自分を持っていることをアピールできるところでもあると思います。

人気記事【ワクワクメール体験談】イケメン銀行マンよりも冴えない男性を選んだ理由

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)