一歩踏み出して良かった!『ワクワクメール』で出会った公務員の彼との幸せな半年間!

ワクワクメール 体験談

私は、仲の良い両親と弟と、とても平凡な家庭で育ちました。
今でも出かけたりする程仲が良く、とても恵まれた穏やかな家族だと思います。

それもあってか、昔から結婚願望や、自分の家族が欲しいという願望がとても大きくありました。

早く結婚したいなあ…と漠然と思っていましたが、ふと気付くと社会人2年目…。
教育大学を卒業後、保育士として忙しい日々を過ごしていました。

男の影もなく、仕事をして、家に帰って…の繰り返しで、本当になんの変化もない毎日を過ごしていることに気付き、急に『恋人が欲しい!』と焦り始めました。

そこで、友人から、「これで彼氏ができたよ!」と聞いて、気になっていた出会い系アプリ『ワクワクメール』を始めてみることにしました。

もちろん、不安や怖さもありましたが、s恋人が欲しいという一心で、勢いで一歩踏み出してみました。

ワクワクメール公式(R-18)
\まずは無料で登録❣️/

【ワクワクメール体験談】公務員の彼との幸せな半年間!

お互いのことを詳しく話していると、共通点が!

アプリを始めて、プロフィールを記入すると、複数の男性から連絡が来ました。

その中で、完全に『身体だけの関係』が目的なのかな…という相手や、お互いのことを全く知らない状態で、すぐに会おうと誘われるような連絡は絶ちながら、何人かと連絡を続けていました。

その中で出会った国家公務員の男性(27歳)が、同じ大阪に住んでいて、家も割と近いことが分かりました。

そして、そのまま話を進めていると、なんと同じ大学で、私が数週間だけ入部していた、テニスサークルの先輩だということが発覚しました。

話したことも見たこともありませんでしたが、共通の話題も多く、意気投合しました。

優しくて、話が面白くて、ドライブや旅行などの趣味も同じで、話していてとても楽しい男性でした。

話を聞いていると、仕事はとてもできるタイプみたいでしたが、家事は全然できないようで、普段はコンビニや外食しかしていない!という少しズボラな人でした。

私自身、料理や掃除は得意な方で、また世話好きの性格もあり、『支えてあげたい!』という気持ちがメラメラと芽生えてきてしまいました。

3週間程連絡をとり続け、休みが合った日に、お互いの趣味であるドライブに行かないか、と誘われました。

私も、相当気になっていて会いたい気持ちがとても大きくなっていたので、快く受け入れました。

同じ趣味の話で盛り上がる!いざとなったときは勇気を出して!

初めては、彼が私の家まで車で迎えに来てくれて、神戸へドライブに行きました。

南京町での食べ歩きなど、超定番のデートスポットに行き、夜は六甲山に夜景を見に行きました。

全て、彼が事前に調べて、デートの場所や食事の場所を考えてくれていました。

車の中でも、共通の趣味の話や大学の話で、会話が盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしました。

次の日、お互いに仕事だったので、日が変わるギリギリに家まで送ってもらいました。

そして、それから3週間連続でドライブに行きました。

結婚を前提に考えていた私は、付き合う気がないのに、長い期間デートだけをして、都合の良い友人でいるのは時間がもったいない…
と思っていたので、この3回目のデートで告白をされなかったら、今後会うのをやめようと思っていました。

そして、3回目のデートの日の夜、車の中で手を繋がれ、キスをされ、付き合ってほしいと告白してもらい、交際がスタートしました。

後から、彼は本来もう少し後に告白をしようと思っていたが、雰囲気に任せて告白をしてしまったという話を聞き、恋愛は本当にタイミングが大切なんだな…と改めて思いました。

大切なのは、思いやりとタイミング!相手のことをしっかりと知る努力を!

彼はその後のデートでも、遊びに行く場所や、食事のお店を事前にリサーチしたり、予約したり…というのを欠かさず続けてくれました。

私の好きなものをしっかりと聞いて、それに合わせて決めてくれているのがわかり、ずっと彼の優しさを感じることができました。

アプリで連絡をとっていたときから、私のことをしっかりと知ろう、という思いが十分に伝わってきて、私のことに興味を持ってくれているんだな、思いやりのある優しい人なんだな、ということを感じていました。

それが、私が彼と実際に会いたいと思った一番の理由です。

また、実際に会ってからも、すぐに関係の展開を求めずに、お互いの気持ちが合うタイミングを待ってから告白してくれました。

早すぎても、『軽いのかな!?』と思ってしまっていたかもしれないし、あと一回遅かったら、私は諦めて会うことをやめていたかもしれません。

こればかりは、自分で『今だ!』というタイミングを掴むのは難しいかと思いますが、実際に性格や波長が合う相手なら、必然的にそのタイミングが合ってくるのでしょう。

その後も、性格は合うので、喧嘩することもなく楽しくお付き合いを続けていましたが、少しして私の家でほとんど半同棲のような生活が始まってから、綺麗好きの私は、彼のズボラな性格に我慢ができなくなっていきました。

片付けても片付けても散らかる部屋に、自分のペースを乱されるのがつらく、同棲の解消を申し出るとともに、関係が崩れてしまい、最終的に半年ほどで別れることになってしまいました。

ワクワクメール体験談 まとめ

結果的には、私の結婚相手にはなりませんでしたが、私は彼と出会ったことや交際したことは後悔していません。

そして、不安もあった中で、出会い系アプリを始めたことも、一歩踏み出すきっかけになり、良かったと思っています。

出会い系アプリが必ずしも交際や結婚につながるわけではありませんし、失敗したり、傷つくこともあると思います。

しかし、一歩踏み出し、前に進むきっかけにはなります。
ぜひ、傷つくことを恐れずに、一歩踏み出してほしいと思います。

その一つ一つの経験があなたの未来につながり、いつかきっと『あのとき一歩踏み出してよかった!』と笑って思い返せる日が来ますよう、願っております。

ワクワクメール公式(R-18)
\まずは無料で登録❣️/

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)