【ワクワクメール体験談】イケメン銀行マンよりも冴えない男性を選んだ理由

ワクワクメール 体験談

「お父さんみたいなおもしろい人と結婚したい」

私が高校生の頃からよく言っていた台詞です。

ファザコンみたいで少し気持ち悪いですが、実際はお父さんが大好きで結婚したい!という意味ではありません。

両親の仲の良い関係が凄く憧れだったので、そんな憧れの夫婦になるためには、お父さんみたいな人を探せばいいんだ!という単純な考えでした。

『夫婦』『家族』というものに憧れがあった私は、漠然と『早く結婚したい』と思っていたのですが、気付けば、教育大学を卒業後、男の影も一切なく、保育士として忙しい日々を過ごしていました。

その余裕のなさから、転職も考えだした頃、同時に、忙しい中で支え合うことができる『彼氏』という存在を求めるようになりました。

そこで、食事に行った友人から『ワクワクメール』という出会い系サイトで彼氏ができた友だちがいるよ!と聞き、勇気を出して始めてみることにしました。

もちろん、出会い系サイトでの恋人探しには抵抗がありましたし、不安もありましたが、何も動かないよりは動いた方がいい!と思い、一歩踏み出してみることにしました。

ワクワクメール公式(R-18)
\まずは無料で登録❣️/

【ワクワクメール体験談】イケメン銀行マンよりも冴えない男性を選んだ理由

モテる男性のスピード感 ついていくのが精一杯

最初は顔の見えない男性との会話に抵抗がありましたが、やりとりを進め、お互いのことをしっかりと知っていくことで、安心して連絡をとれる相手もでてきました。

その中でも、女性慣れしているのだろうなあ…と会話からでもわかる、話がとてもおもしろい男性に出会いました。

銀行マンをしているという、見た目もモテそうな格好の良い男性で、私から話題を作らなくても話題を出してくれるので、話が盛り上がり、電話しよう、実際に会おう、とトントンと関係性を進めてくれました。

その会うまでのスピードの速さは少し気になりながらも、とにかく彼の話の流れやスピードについていくのが必死で、彼に言われるがままに、会う約束をしていました。

スピード感の現実 会ってからわかる配慮のなさ

会う場所は、大阪に住んでいる私にとっては少し遠い神戸、そして、時間も仕事後ギリギリの19時半に指定されました。

有無を言わさずの指定だった為、当日は初めての阪急神戸線に乗り、お化粧直しもできないままダッシュで待ち合わせ場所に向かいました。

彼も仕事後で、バッチリ決めているスーツで、とてもスラッとしていて想像以上に格好良かったです。

それに比べて私は仕事で汗だくになり、化粧も落ちていて、服装も職場にしていける最大限のお洒落…。

私ももう少し余裕のある綺麗な姿で会いたかった…と会って早々落ち込みました。

そして、会ってからのお店選び…。

「どこ行くー!?」と聞かれ、「お酒があんまり得意じゃないので、ご飯がおいしいオススメのお店が嬉しいです!」と答えましたが、

「俺、日本酒好きやから、日本酒とおでんのお店でもいい!?」と、まさかの自分優先のお店選び…!

私に聞いた意味…と少し不服ではありましたが、おでんは美味しかったのでよかったとします。

お店では、彼の話を永遠に聞き続ける時間。

基本的には自分の自慢話で、最初は新鮮なことも多かったので『すごいなー』と素直に思っていましたが、少しずつ相槌を打つのに疲れてきて、苦笑いに変わっていきました。

経験の少ない私は、ここでやっと気付きました。

格好良くて、話もおもしろい素敵な人だけど、基本的に全て『自分』が中心で、この人、私のことは全然考えてくれていない…。

きっと、女性慣れしていて、放っておいても女性がついてきてくれるタイプだと思います。

でも私は、彼に合わせるのが正直しんどかったし、もっと私の気持ちを考え、配慮してくれる人を選びたいと思いました。

その後、終電近くになって「明日休みやろ?!俺の家おいでよ。」と言われましたが、『もう振り回されないぞ!』と心に誓った私は、丁重にお断りしました。

【ワクワクメール体験談】イケメン銀行マンよりも冴えない男性を選んだ理由 まとめ

結局、家へのお誘いを断ったことで、相手も何か察したのか、そこからは特に関係が発展することもなく、そのまま自然と連絡をとらなくなりました。

そして、最後に選んだのは、相手のことを気遣う努力ができる男性でした。
私はその2年後、またワクワクメールを通して知り合った別の男性と交際し、結婚、現在は0歳の息子にも恵まれ、家族3人で幸せな日々を過ごしています。

現在の夫は、今回お話した彼とは正反対の『女性慣れ』とは程遠い男性です。

しかし、初めて実際に会うまでも、私が安心して会えるまで電話やLINEなどでのやりとりを続けてくれました。

また、初めてのデートでは、私のアクセスが良い場所を待ち合わせ場所に選んでくれたり、
慣れていないからこそ、私のことをしっかりと理解できるよう、気遣ってくれている姿に惹かれました。

最初は、緊張して中々話が盛り上がらなかったり、スムーズにいかないことはありましたが、時間をかけてどんどんと仲良くなり、お互いが一緒にいて居心地の良さを感じることができるようになりました。

顔が格好良くて、話が面白かったり、しっかりとリードしてくれる素敵な男性も世の中には多くいます。

もちろん、そんな男性も魅力的ですが、私が最も魅力を感じたのは、自分ができる最大限の気遣いをし、また相手のペースに合わせようと努力できる男性でした。

何を話したら良いかわからないし、騙されるのが怖い…という方もとても多いと思います。

何を話そうか悩んだら、とにかく自分が相手のことで知りたいこと、気になることをたくさん聞いてください。

相手のことを知り、お互いのことを知るにつれて、騙されるかもしれない…という不安も取り除かれていくと思います。

そして、相手のことを自分なりに精一杯考え、観察することで自然と相手が求める気遣いができるようになります。

世の中にはたくさんの女性がいて、それぞれの好みがあると思うので、全員の女性に好かれる方法や絶対にうまくいく方法はありません。

しかし、あなたが相手のことをしっかりと考えて配慮しようとする努力をし続けることで、必ずあなたの隣にいるのが心地良いと感じる人が現れるはずです。

最初からうまくいかないことも多いかとは思いますが、その経験を『失敗』ととらえるのではなく、一つの『過程』として前向きに捉えてほしいと思います。

私自身も、学生時代の大失恋や今回のうまくいかなかった経験などを通して、やっと自分に合う男性に出会うことができました。

今『失敗が怖い』と思って中々一歩踏み出せずにいるあなたも、『失敗を恐れない勇気』を持って、一歩踏み出してほしいと思います。

この記事が、悩んでいる誰かの、一歩踏み出せるきっかけになりますよう、心から願っています。

ワクワクメール公式(R-18)
\まずは無料で登録❣️/

安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ワクワクメール公式(R-18)