ゼクシィ縁結びで出会った大阪出身 敏腕営業マン男子!わたしが彼に惹かれて会おうと思った理由

ゼクシィ体験談

アラサー地方出身のわたし。1年付き合っていた彼の浮気が発覚、、、
歳も歳だしこのままではわたし一生独身、、、
独身貴族も悪くない。でも寂しい。

そんな葛藤がある時に友達の薦めもあり始めたのがゼクシィ縁結びでした。
大手のマッチングアプリとはいえ・・・マッチングアプリ=出会い系
そんなイメージが先行していましたが同世代の友達も登録している人が意外と多かったので登録してみました!

今回はそこで出会った大阪出身敏腕営業マン男子との出会いについて書いていきます

なぜわたしはその彼に興味を持ったのか?
なぜ彼との関係が発展したのか?
彼のどんなところに惹かれたのか?

気になる方は最後まで読んでみてください!

出会い体験談【大阪】

ふーん・・・歳下くんか

マッチングアプリは友達の話やインターネットなどで
いろいろ調べてワクワクメール(R-18)
と大手のゼクシィ縁結びに登録しました。
ゼクシィって花嫁さんが買う雑誌だし
縁起もいいかなっていう期待もありました。笑

ゼクシィは女性でも1ヶ月プランで月額4378円・・・
正直ワクワクメール(R-18)
は女性無料なのに・・・高い。
でもそれだけ恋愛や結婚にガチな人が多いのではないか?!
そう期待してとりあえず1ヶ月やってみよう!と決心ました。
因みに私のワクワクメールの体験談は「【ワクワクメールの出会い体験談】東京のインテリ男子と会ってみようと思った理由」という記事をご覧ください。

で、話を戻しますね。
以前ゼクシィ恋結びというマッチングアプリに
登録したことがありました。
同じゼクシィでも何が違うんだろう?
「恋結び」「縁結び」
名前だけ違うってだけでかかるお金も違うけれど・・・?
って半信半疑でしたが実際利用してみた結果
その差は歴然でした!

結婚を見据えた恋愛をするために婚活をされている方々が
とても多くいらっしゃいました。
そのため多くの方とのメッセージのやりとりにも
ほとんど嫌な思いをすることがなかったです。

様々な年齢や職種の方とメッセージを交換をしました。
みなさん結婚相手を探す目的で利用されていたので
年齢は30代前半が多かったです。
そんな中大阪出身で
わたしの3歳下の方からイイねが届きました。
プロフィールを見てみると趣味が似ていたり
好きなアーティストも一緒だったりと共通点が多くありました。
3歳下なんてまだまだ遊びたい歳だろうし、、、
結婚なんて早いのに珍しいなぁ、、、
そう思いましたが共通点がいくつかあったので
彼のことが気になってイイね返しをしました。

10分後くらいに彼からメッセージが来ました!
気になってイイね返しをした方だったので
あっ!さっきの大阪出身の歳下くんだ!嬉しい!
メッセージをもらった時にそう思いました。

メッセージのやりとりをはじめてすぐに彼から
「イイね返しをしてもらえたこと、メッセージを返してもらえたことめっちゃ嬉しいです!!!!」
と言われました。

直球でそんなこと言われると思っていなかったので
あっ!なんかわたしも嬉しい・・・そう思いました。

そして時折出てくる大阪弁にキュンときました。

彼の事が気になるなぁ・・・

その頃わたしは彼以外にも数名と同時進行で
メッセージのやりとりをしていました。
しかし彼のインパクトが強すぎてメッセージの返信は
自然と彼を優先的に返していました。笑
その時点できっと彼に興味があったんでしょうね。

彼とはたくさんメッセージのやりとりをしました。
そんな時に彼から
「よかったらLINEでやりとりしない?」
そう言われました。

歳下だけれども紳士的だし悪い人ではなさそう。
そう思いLINEを交換しました。
LINEを交換してからのメッセージの内容も
アプリでのメッセージのやりとりと大きな変化なかったです。

  

お友達と行ったライブのムービーを送ってくれたり
なんだか身近に感じました。

お酒の話になった時に彼から
「お互い次の日休みの時に飲みに行かへん?」
そう誘われました。
彼となら飲みに行くのもいいかもしれない!
って思いました。

そう思えたのもおそらくLINEのやりとりなどで
最初から会いたい!会いたい!!と言われ過ぎず
適度にお互いの話をしたりして
彼の日常を感じることができていたからかもしれません。

第一印象が良くてもすぐに会う約束をしようとする人だと
体目的なのかな?なんか強引で怖いかも・・・
そう女性は感じると思います。

ついに初デート!!!

約束通りお互い次の日がお休みの日に会うことになりました。
待ち合わせ場所までわたしが辿り着けなくて
遅刻してしまうと心配した彼から電話がありました。
迷ってしまったことを伝えると
わたしのいるところから待ち合わせ場所まで
わかりやすいように説明してくれました。
指定された場所で待っているとまた電話がありました。
「待ち合わせ場所まで来たよー!どんな服装してる?、、、、、あっ!わかった!!いま向かうね!」
そしてやっと合流できました。

彼は仕事帰りでスーツにコート姿でした。
ザ営業マン!という出立でしたが清潔感のある着こなしに
思っていた通りのイメージだなって感じました。

また彼からフワッと石鹸系のフレグランスの香りがしました。
香水なんだろうけどキツいわけじゃなくて爽やかな香り、、、
本能的にクンクンと嗅いでいたくなる心地よい香りでした。
「はじめまして。今日は会ってくれてありがとう!」
お辞儀をしながら彼はそう言ってくれました。
馴れ馴れしいわけでもなくぎこちないわけでもない
気さくな雰囲気で接してくれたので
緊張していた気持ちが少しほぐれました。

「お腹空いてるよね??実はこの近くに
以前一度利用したことがある美味しかったお店が
あるからそこでもいい?予約してないんだけど
もし入れなかったら次の候補に行こう!」
そう彼は聞いてくれてお店まで案内してくれました。

そう言われて、お店予約してないの?大丈夫かな??
って不安になりました。
なによりお店を予約しないなんて
もしやデートのことあまり乗り気じゃなかった?!
そう思ってしまいました。

彼の案内のままお店に到着すると
なんとお店は移転していました!!笑
ウソやろ!ホンマにそんなことあるー?!
って彼は笑って突っ込んでました。

予想外の出来事に対して彼はこのような感情になるんだ、、
そう思って彼を見ていたら思わず笑っちゃいました。
そこでイライラしてしまったり、暴言を吐くような彼だったら
あぁ・・・思い通りにいかないとこうなるのね。
って感じていたと思います。

そんなことがあってなのか
自然に2人の間の緊張もほぐれました!笑

「あかん!お腹減り過ぎやわ!
ホントはカッコつけてお洒落なお店にしたかったけど
予定変更するわ!
とりあえず居酒屋でお腹落ち着かせてから考えよ!」
そう言って近くの居酒屋に入りました。
ここの言葉でさり気なく2軒目も行こうね!
って言われた気がして嬉しかったです。

乾杯―!!

プチハプニングもあり
結果的に飾らない居酒屋で飲むことに、、、
お互い好きなものをオーダーして乾杯しました!
緊張していたしものすごく喉が乾いていたので
彼のおかげでものすごく美味しいビールが飲めました!笑

食べ物のオーダーをする時も
苦手なものを聞いてくれたり
わたしが食べたいものをオーダーしてくれたり
終始リードしてくれました。

食事中はLINEのやりとりのような
とりとめのない話をしました
家族のこと、どんな仕事をしているか
最近の恋愛事情など友達同士がするような内容でした。
言動も優しく穏やかでとっても楽しい時間でした。

お腹も満たされたので1軒目のお会計をしてお店をでました。
お会計もわたしがトイレに行っている間に
スマートに済ませてくれていました。
素直にありがとう!ご馳走さまでした!!
そう伝えました。

そういえば、、、
2軒目の話一切出てないけど、、、
思ってた感じと違かったのかな?もう解散ってことかな?

そう思っている時点で彼に惹かれ始めていたんですね。
2軒目に行きたいってことは
その人とまだ一緒にいたいと思うということですもんね!

そう感じていたタイミングで彼から
「2軒目も行っても大丈夫?来てくれる??」
そう優しく確認されました。

心の中では、、、
やった!2軒目誘われた!!!そう思いました。
でも恥ずかしくて
「うん。行きたい!」としか伝えられませんでした。

いざ!2軒目!!!


2軒目はバーに行きました!
あまり行きなれていないわたしでしたが
彼がオーダーしてくれました。
バーになると隣り合わせで距離もグッと近く
とてもドキドキしました。
近づくとよりいい香りがしてきてキュンとしました。
店内もガヤガヤしていたので
話をするときは膝と膝が触れるまで近づきました。
お酒も入ってきて酔っていたせいもありますが
めっちゃ近い、、、、ドキドキする。
そう思って彼のことを見ると彼が
「めっちゃ可愛い!本気になりそうやわ!」
そう言って頭を撫でられました。
漫画のような展開に思わず赤面しました。笑

話もお酒も弾み気がついたら終電の時間が過ぎていました。
それに彼が先に気がついてくれました。
「どうする?タクシーで帰る??それとも次行く??笑」

そんな聞かれかたしたら次も行きたくなります!
飲み疲れたので始発までカラオケに行こうということに
なりました。
ほんとはホテルに連れ込まれたらどうしよう、、、
って内心ヒヤヒヤしていたのでホッとしました。

カラオケに向かうまでの道で
彼がふと手を差し出して来ました。
「繋いだらあかん?」
もうずるいです。
そんなこと聞かなくても大丈夫だってわかってるはずなのに。
カラオケまで手を繋いで
まるでカップルのように向かいました。

朝までカラオケ


カラオケで歌っている間も終始手を繋いでました。
というか彼が離してくれなかったです。笑

交互に歌を歌いました。
歌って欲しい歌をお互い入れたりもしました。
彼はわたしのカラオケ姿をめちゃくちゃ褒めてくれました。
恥ずかしかったけれど嬉しかったです。

わたしがトイレから帰ってきて少し離れて座ると
彼がわたしの腰を抱いて
グイッと彼の方に引き寄せられました。

「歌ってる時膝枕して聞いててもいい?」
そう言ってわたしが歌っている時は
わたしが彼を膝枕して彼は歌を聞いてました。

始発までの時間はあっという間にやってきました。
退室時間の連絡をもらって帰る準備を始めている時に
彼からハグされました。
「今日はありがとう。楽しかったな!」
そう言われてキスされました。

「帰ろ」
わたしが切り出すまで何度もキスしました。

朝帰り


彼との帰る方向は逆。
しかし彼は
「どうせ今日休みだし駅まで送るよー」
そう言ってわたしの路線のホームまで送ってくれました。

電車を待っていると
「もう少しいたいからやっぱり最後まで送ることにした!」
そう言ってわたしの最寄り駅まで送ってくれると言いました。

実は彼とのデートの他にも予定があったので
近場にホテルをとっていました。
彼には言ってなかったのですが
流石に嘘をつききれませんでした。

まさか自分の宿泊するホテルに来るなんて思わなかったので 
なかなかの部屋の荒れようでした。
お部屋に入ると長いハグをされました。
そしてたくさんキスをしました。

「シャワー浴びようか」

もうここまできたらなるようにしかならないな
って思っていました。
でも意気投合しているとはいえ初対面の彼。
お酒も抜けていましたしシャワーに入っている間に
貴重品とか盗まれたらどうしよう、、、
その不安もありました。

なので一緒にお風呂に入りました。笑

彼はシャワー中なにも言いませんでしたが
かなり興奮してました。笑

シャワーから上がってベッドでゆっくりしていると
一晩寝ていなかった分の眠気が一気に来ました。
それは彼も同じだったようです。

でもそこは若さが勝ったようでした。
眠気や疲れもピークを超えていましたが
何度も何度も彼を感じました。

行為中も彼は出会った時から変わらず
優しく男らしくリードしてくれました。

本当はその日、ゼクシィ縁結びでお約束した方と
デートの予定でしたが
わたしにはもうこのアプリは必要ないかもしれない
そう感じたためその方とのお約束は
キャンセルさせていただきました。

彼も何かの予定があったようですが
キャンセルして1日一緒に過ごしました。
翌日の早朝から上司とのゴルフという予定が
どうしてもキャンセルできないということで
早朝に彼は自宅に帰って行きました。

幸せの時間・・・なのに

彼と過ごした2日間はとても濃厚な時間でした。
きちんとした出会いってあるのかもしれない。
そう思う反面ひとつだけ気になることがありました。

彼とわたしの関係ってなんだろう??

出会ってセックスしているけれど
告白されてるわけではない。
あそこまでわたしをよく思ってくれているけど
今回限りでもう会えないのかもしれない

一人になってとても不安になりました。

彼との別れ

はじめて2人で過ごした2日間の途中で彼に
わたし達って付き合ってるのかな?
そう聞いたことがあります。

彼からは
「今度きちんとデートした時に伝えようと思ってた!」
そう言われました。

彼とは結局その後も何度もデートしましたが
告白されることなく半年が経ちました。

彼の本当の気持ちがわからないまま
わたしは時間だけが過ぎていくことにとても焦りました。
そして徐々に連絡も来なくなり、より不安になりました。

2ヶ月振りの彼とのデートの途中に
「連絡が少なくなって寂しい。」
そう伝えると
「いまの連絡頻度を増やすのは難しい。
もっと近い距離に住んでいたらなぁ、、、
仕事楽しいんだもんね?そうだよねぇ」

そう彼に言われて
わたしの中でいままで感じていた焦りや不安が
限界を超えました。

お互い好きな気持ちはある
でも彼にはそれよりも大切なものがある。
彼がわたしよりも大切なものを我慢してまで
2人のために歩み寄ることは出来ない。
彼にとってわたしより大切なものとは仕事でした。

そう言われたような気がしました。
あぁ わたしは彼と過ごしていても
幸せにはなれない。
そう思いました。
彼とのデートの別れ際
「いろいろ考えたんだけど、、、
わたし達もう会わない方がいいと思うの。」

そう彼に伝えました。
もしそこで理由を聞かれて話合うことができていたなら
よかったのですが彼は考えてから

「そうなんかな。おれは好きやねんけど。〇〇にはもっと素敵な人がいるのかもしれへんね。」

と言いました。

終わったな。そう思いましたが
なんだかスッキリしました。

彼は別れ際わたしの手の甲に優しくキスをして
「いままでありがとう。幸せになるんやで。」
そう言って去って行きました。

彼からはそのあと一切連絡も来なくなりました。

出会い体験談 まとめ

大阪出身男子との出会いで感じたこと
それは第一に心地よさを感じました。
お店の件、メニューの件、お会計の件などなど
一緒にいて自然にリードしてくれている
わたしのことを考えてくれているんだなと感じました。

初デートの時って
お店での店員さんへの対応
道路の歩き方
予想外の出来事への対応や反応
様々な相手のはじめてを見る瞬間って多いですよね。

そんな時に自分の感覚と全く違う反応をしている
彼を見てしまったら少し幻滅するかもしれません。

今回の彼はわたしが幻滅しちゃった・・・って思うことを
一つもしない方でした

人それぞれ嫌だと思うことや幻滅することって
違うと思います。
しかし男らしく潔くという精神で
デートをリードしていけば
多くの女性は幻滅することなく
楽しいデートだと感じられると思います!
それでも相手が嫌がるようでしたら
価値観が合わないんだと思います。

大阪出身の彼とは結果的に
友達以上恋人未満の関係で終わってしまいました。

しかし彼の優しさ、男らしさに惹かれていたことは確かです
それは言葉に出すというより
行動で感じられる事が多くありました

男を磨く
女を磨く

よく聞く言葉だと思いますがわたしは外見を磨くというより
内面の人間性を磨く事が大切なんだと思います。

安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)
安心の出会いを❣️
ハッピーメール公式(R-18)